ヴィム・ブルックス先生より
オーディションについて

皆様進路に不安を抱えると思いますが、    お手伝いができる事がございます。

インターナショナル オーディション オポチュニティーズ

オーディションを知り尽くした私が全て監修しています。
★どこのバレエ団 ★どこのバレエ学校 にもオーディションに有利になるように工夫されています。                一番大切なオーディションビデオには審査する側が        見てみたい項目を全て入れる事です。

ご存じですか? バレエ団、バレエ学校の芸術監督、校長も毎年たくさんのビデオ審査をみていますので簡素で自分の見たいものがスピーディーに見られないビデオは、時間がないので最後まで見てもらえません。

オプションにて提携バレエ学校・バレエ団のオーディションを有利に監督・学校長に動画を見て頂けるようになっております。

ヴィム・ブルックス先生

 


バレエ学校 選びについて

自分がどんなダンサーになりたいか?

理想は高いのは良いですが、現実的に自分を見れる事も大切です。また大きく分けて クラシック主体のバレエ団なのか?

コンテンポラリーのバレエ団で踊りたいのか?
しっかりと決める事も大事です。

セミナーの相談などで何処に留学したいの?と質問すると
ロンドン・ロシア等国を答える生徒がいます。どこの住みたいか?ではなく何故そのように回答されるのか?理解ができません。国を決めると可能性を狭める事になります。
国ではなくバレエ団1つ1つ調べる事も大切です。

今★どのような指導者がどのような指導方針で何に力を入れてるのか? クラシックなのか?モダンダンスなのか?コンテポラリーなどか?    の比率はバレエに比べてどうかども最近ではちゃんと理解しておかなくてはなりません。 バレエ団付属のバレエ学校の場合バレエ団の監督が代わり バレエカンパニーがダンスカンパニーと名前を変える事も有ります。バレエ団の内容が代わればバレエ学校のカリキュラムも変わる事も有ります。

 学費を調べる事も重要です。年間300万円を超える学校は???

ローザンヌ国際バレエコンクールの提携校から調べる事も1つ参考まで。

オーディションは、バーから審査しますので、バーレッスンは大変重要なのです。       ヴァリエーションばかり踊っていては、良くない事を知ってください。

ヴィム・ブルックス先生の著書

バレエ団オーディション

■進路へのお手伝い

★どこのバレエ団 ★どこのバレエ学校 にもオーディションに有利になるように工夫されています。

 

  • バレエエクササイズにて動画撮影・編集・納品
  • オーディションに呼ばれやすくする工夫がされた履歴書作成して納品
  • オーディションに有利にするためのカウンセリング
  • 世界のバレエ団200件以上の名簿を差し上げます。
  • バレエ団にオーディション依頼メールを出すの例文指導
  • オーディションに行く時の荷物チェックリスト 説明ZOOM面談で説明
  • インターナショナル オーディション オポチュニティーズではオプションにて提携バレエ学校・バレエ団のオーディションを有利に監督・学校長に動画を見て頂けるようになっております。

提携バレエ団・バレエ学校

提携バレエ学校

1チューリヒダンスアカデミー(スイス)

2ミュンヘンバレエアカデミー(ドイツ)

3クイーンズランド カレッジオブダンス(オーストラリア)

■チューリヒダンスアカデミーに限っては、優秀者には合格を出します。
次のレベルの生徒には一週間のスカラシップ体験入学航空券のみ負担
(学費、宿泊費、食費免除)後合否が決まります。
スケジュールは、コロナの状況をみて生徒と相談にて決めます。

 

提携バレエ団

Theatre Bremerhaven

Theater Trier

Theatter Augsburg

Delattre dance company

Nordharzer Städtebund Theater                                                  とパートナーシップを結びました

パートナーシップ校およびバレエ団は優先的にビデオ審査を見ていただくことができます。

 

Instagramを始めましたご登録ください。 limberballet

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-3392-7783

担当者直通       

nyh779428@gmail.com
090-1700-3759

受付時間:9:00~23:00
定休日:なし

※フォーム問合せは24時間受付中